20160427_2image001

平成28年3月22日(火)、講師に米倉誠一郎氏をお招きし、この激動の時代に即応していくため【イノベーション】についてご講演をいただきました。
年度末のお忙しい中、多数の関係諸団体の方、OB、来訪JCにもお越し頂き、大盛況のもと終了しました。

通信や物流技術等の急速な進化・普及にともなって、利便性が高まっています。さらには、我々の社会、経済や生活のありかたそのものも劇的に変化しています。

このような現代の経済、社会及び地域の成長に必要不可欠な【イノベーション】。
しかし、「イノベーションという単語など聞いたこともない」、または、「聞いたことあるが内容は理解していない」方は、意外と多いものです。

そもそも、イノベーションとは何なのか?
なぜ今、イノベーションが必要なのか?
どのような活用法があるのか?

これらの疑問にこたえていただくために、日本におけるイノベーション研究の第一人者の米倉誠一郎氏にご講演をいただきました。

イノベーションとは、突出した天才にしかできない技術革新ではありません。
すでにあるものに対して、視点や方法を変えて、新しい組み合わせによって新たな価値を創り出すことです。

もちろん、既存のものや価値観に固執しているだけでは、イノベーションは起こせません。

例会にご参加いただいた皆様が、今回の例会をきっかけに学んだイノベーションを活用し成長につなげていただければ幸いです。個人が成長することにより、ゆくゆくは地域の活性化つながることでしょう。

これからも国分寺青年会議所は、イノベーションを起こすべく、「自立と共助が調和した新たな価値の創造」に向けた運動を続けてまいります。

【概要】
事業名:第812回例会「イノベーションを学び、起こせる人財になろう」
日付:平成28年3月22日(火)
時間:受付開始 18:30  開会19:00
会場:国分寺市労政会館4階 第5会議室(東京都国分寺市南町3-22-10)
講師:米倉誠一郎氏(一橋大学イノベーション研究センター教授)

20160427_2image002
大変多くの方にお集まりいただきました。

20160427_2image003
理事長挨拶

20160427_2image004
社会の価値観が硬直化していくリスクを説く米倉誠一郎氏

20160427_2image005
当てられるとドキッとしますね。

20160427_2image006
感謝の気持ちを込めたお礼をさせていただきました。